カリウム、ビタミンCやほかの果物には少ないビタミンA・ポリフェノールも豊富で、抵抗力も高く、抗菌効果も
 

サイトマップ

 

 

 

やさしい腰痛解消エクササイズ 『エゴスキュー・メソッド』  骨盤歪み改善で健康・骨盤美人

 

冬季うつ病・・・・一層増幅させる出来事をご存じですか?冬季うつ病状態では甘いものやポテトチップなど炭水化物への欲求が強く出るのが特徴。日照時間が短くなると、精神を安定させる神経伝達物質「セロトニン」の分泌量が減少する。その不足を補うためセロトニン産生に必要な糖質を欲するのだ。冬の日照時間が短い北欧では、人口の1割がこの症状に悩んでいるとされる。うつ病リスクを悪化させる食物には、ハム・ソーセージなど加工肉、菓子パン、スイーツやスナック菓子、糖分が多い飲料、ポテトフライなどジャガイモの加工品と、ジャンクフードが並び、不健康な食事が悪化要因になることは確かだろう。